まぐログ!全力犬暮らし

現在18歳、ご老体ながらに元気に過ごすミックス犬まぐろさんとの生活を通して、老犬との付き合い方、老犬の健康管理などを勉強し、犬の世界の高齢化を幸せに乗り切ろうという記録です。

愛犬と共に生きるために……人間社会と犬

大切な愛犬の命と安全を守りたい。 飼い主さんならば誰しもそう考えているでしょう。 我々が、我が愛すべき相棒の犬と、理想的にかつ幸せに、共に暮らすために、我々飼い主はいったい何ができるのでしょうか。この人間社会は、相棒の犬たちにとって住みやす…

老犬をいつまでも自分の脚で立たせてあげたい!補助ハーネスの話

自分の脚で立ちたいと切に願う事は、人間でも犬でも同じです。これは生きる意欲ととても密接に関わっています。残念ながら、年齢を重ね、身体能力が衰えてくると、どんな動物も否応なく寝たきりに近づいてしまいます。それは一瞬かもしれないし、長い期間か…

老犬のナックリングについて〜老犬が足を引き摺りはじめたら〜

老犬が立てなくなる前兆はさまざまですが、その前兆を捉え、適切に処置をする事で、寝たきりになる時期を遅らせる事ができます。その前兆の一つがナックリングです。 相棒の歩き方に違和感がある。 足先にタコのような擦り傷ができるようになった。 そういう…

老犬介護のトイレの悩み〜踏ん張れなくなった時〜

我が相棒に白髪が増え、動きが鈍くなり、「年齢をとったなあ」と思ったら、老犬介護に対する覚悟や準備を固めた方が良いです。犬の老化は性急で、我々人間の感慨や思慮を待ってはくれません。老犬介護は突然、嵐のようにはじまります。うんちまみれの愛犬に…

犬の抜け毛対策!解決法は定期的なブラッシングが9割

犬と暮らしていると抜け毛の対策は欠かせない作業になります。犬の抜け毛を放置すると、我が家のベッドやソファに、有機物が大好物のノミダニのブュッフェが出来上がってしまいます。掃除機をかけてもコロコロをなん往復させようとも、いつの間にかどこから…

老犬介護と「こころ」〜敵意帰属バイアス〜

『たかが犬』 周囲の言葉がそういう風に聞こえた事がありませんか? 私はありました。 しかも、幾度もです。 赤の他人から言われた言葉であれば、まだどこか自分の中で消化することはできるけれども、家族などのとても親しい間柄や心から信頼している人たち…

老犬介護を後悔なく全うするために

私の相棒は幸せだったのか。私は彼女の望みをどれほど叶える事ができたのか。お別れが近づく足跡を聞くと、愛犬に関する悩みはこの2つに集約されていきます。ですから愛犬についての悩みを本当の意味で解決するには愛犬の意思を汲み取ることが不可欠です。…