まぐログ!シニア

現在18歳、ご老体ながらに元気に過ごすミックス犬まぐろさんとの生活を通して、老犬との付き合い方、老犬の健康管理などを勉強し、犬の世界の高齢化を幸せに乗り切ろうという記録です。

犬の抜け毛と戦う!オススメブラシ系3種の神器【歴戦の勇者たち】

f:id:oyabun7badlands:20180922220152j:image

そろそろ換毛期がやって来そうな予感。

今年は黒い毛が多そうなまぐろさん(@magorogu_fun)です。

 

ズボラな母ちゃんの平和な日々も終わりです。

 黒い毛が多い話はこちらに↓

www.magurogu.fun

 

まぐろさんの毛との戦いの日々がはじまります。

今日はいっしょに戦ってきた戦友たちをご紹介します。

トリミングミトン

いっしょに戦ってきた仲間はたくさんいますが、その中でも、長年、生きながらえてくれてるのが、こいつです。トリミングミトン。手袋ですね。トリミンググローブともいうらしいですが、ミトンのほうがしっくりきます。

てか、むしろ鍋つかみw

f:id:oyabun7badlands:20180922220955j:image

こいつの優秀なところは、

f:id:oyabun7badlands:20180922221102j:image

裏が合皮になっているところです。

そして生地がデニムなのです。

 

丈夫で、しかも毛がついた時のお手入れがクソほど楽チンです。

 

100均のやつとか使ってみましたけど、完全に布製のやつは、戦いですぐに疲弊していきました。

こいつはもう結構長い。

長過ぎていつ買ったんだか覚えてないわw

 

母ちゃんはできれば横着したい。

でもまぐろさんの毛が舞う中でメシを食うのはさすがにどうかと思う。

そんな時にこいつはとても優秀な戦友になってくれます。

 

スリッカーブラシ

母ちゃんはスリッカーブラシも使ってましたが、上毛が硬めのまぐろさんのブラッシングをすると、ブラシがすぐに変形してしまうのです。

 

スリッカーブラシの毛は細くて柔軟性があるので、まぐろさんの抜けかけの下毛とのガチもののバトルです。 

 

まぐろさんの毛はなかなか手強いので負けてすぐに変形してしまいます。

 

ガチで毛が毛に負けるわけです。

 

なので、今はスリッカーブラシは使っていません。

一番もったタイプは、

ローレンス ソフトスリッカー M

ローレンス ソフトスリッカー M

 

こやつです。

 

ファーミネーター、フーリー的なやつ

そこで、使いはじめたのが、

f:id:oyabun7badlands:20180922221913j:image

こやつ。 

ええ、メーカーさんに失礼ですが、正直に言いましょう。

 

ファーミネーターやフーリーのパチモンです、たぶんw

 

パチモンじゃなかったらゴメンなさいw

有名なやつかもw

しかもフーリーのほうが後ででたのかもしれないw

 

換毛期の戦力の大部分はこいつです。

パチモンだと〜!充分な戦力になるわ!

買った当初はファーミネーター流行のまっただ中だったんで、あんまり頓着しない母ちゃんは、安いし、これでよくね?

ってノリで買ったわけです。

 

が、まあ、優秀。

下毛がガシガシとれてくれる上に、抜けかけてるくせに元気な毛に頑張ってくっついて粘りまくる夏毛もホントにキレイにとれます。

 

調べてみたらAmazonさまにあったわw

ケーピーエス (KPS) シェッドバスター

ケーピーエス (KPS) シェッドバスター

 

本家の半額でこの機能ならまあ、納得だし、たぶん本家にない良さもある。

フーリー (FoOlee) ペット用ブラシ フーリー M

フーリー (FoOlee) ペット用ブラシ フーリー M

 

しかも、こんなに壊れにくいならまあ、値段的にもメチャクチャよい買い物だったと思う。

今年もこやつらといっしょに戦います。

その前に風呂だな。

 

にほんブログ村 犬ブログ ブチ犬へ
にほんブログ村


シニア犬ランキング