まぐログ!シニア

現在18歳、ご老体ながらに元気に過ごすミックス犬まぐろさんとの生活を通して、老犬との付き合い方、老犬の健康管理などを勉強し、犬の世界の高齢化を幸せに乗り切ろうという記録です。

うちの愛犬って大型?!中型?!犬の大きさ問題

f:id:oyabun7badlands:20181015155630j:image

まぐろさん (@magurogu_fun) | Twitterの母ちゃんは、他所様の犬ブログを読むのが大好きです。薄々お気付きですか、そうですかw

はてなブログさんでブログを書き始めてから、読者登録して頂いてる犬ブログさんだとか、密かに読者登録してる犬ブログさんだとかを楽しみに巡回しております。

そんな中、いつも楽しく読んでいるミックスちゃんの記事の中に気になる記事が。

id:momo1105hanaさんのところです。

もっさんのところは、小型犬か中型犬かで迷われているところみたいですが、まぐろさんは、大型か中型かの狭間です。

犬の大きさの区分って結構色んなところで出現するんですよね。衣食住で必ず通る問題です。

犬種がはっきりしてる場合は、その犬種の大きさを基準にすればよいのですが、ミックス犬となるとそういうわけにはいきません。

そこで少し調べてみることにしました。

f:id:oyabun7badlands:20181015155706j:image

犬の大きさには明確な基準はない

調べて一番最初にわかったのは、大型、中型、小型といった区分の明確な基準はないということです。

JKFでは、犬種によってサイズは決められているのですが、じゃあそれが大型なのか中型なのかまでは決められていません。

なるほどだからざっくりだったのかw

ジャパンケンネルクラブが決めたことがだいたいの犬の標準ですので標準的な大型犬とかってのはないってことですね。

でも、ドッグフードの裏には与える標準量というのが書いてあって、だいたい区分してあります。

f:id:oyabun7badlands:20181015154039j:image

まあ、だいたいこういうので今まで判断してきたんですが、間違えてなかったもようw

↓↓↓こちらのサイトにもだいたいの区分が載ってます。

みんなの犬図鑑|サイズから犬種・犬の種類を探す

f:id:oyabun7badlands:20181015155727j:image

犬の大きさは体重基準

世の中に出回っている一般的なミックス犬の大きさの基準は体重です。

ドッグフードの裏っかわとか、洋服を買う時のサイズ表とかにだいたいの基準は書いてあるんですが、結構幅がありますwまあ、規定がないのなら当然そうなりますよね。

保険料なども大きさによって保険料が変わったりするので、その都度照らし合わせてみたほうが良さそうです。

まあ、うちのまぐろさんはだいたい20-25キロを行ったり来たりしてるので、ホントに大型と中型の狭間ですw

f:id:oyabun7badlands:20181015155748j:image

犬の大きさが微妙な場合は大きいほうにすると問題が減る

これは経験則なのですが、まぐろさんのようにどっちやねんと微妙な場合は、大きいほうにしとけばトラブルは減ります。

人間社会で犬の大きさを問われる場合、大きければ大きいほど問題が多くなるようなので、最初から大きいと宣言しておけば「思ったより小さいですね」となることが多く、「大きいじゃないですか!」と、怒られることが減ります。

 

でも、母ちゃんはまぐろさんは中型だと思ってますよw

にほんブログ村 犬ブログ ブチ犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

シニア犬ランキング
犬ブログ広場 シニア犬