まぐログ!シニア

現在18歳、ご老体ながらに元気に過ごすミックス犬まぐろさんとの生活を通して、老犬との付き合い方、老犬の健康管理などを勉強し、犬の世界の高齢化を幸せに乗り切ろうという記録です。

老犬と暮らす

散歩に行くのも大変だ

犬の足腰の衰えのスピードはヤバイです。 このお家に来た時はすごく元気に駆け回っていたまぐろさんですが、階段の登り降りに無理が出てきました。 本日は、降りるのはできたけど上がるのが無理だった。 25キロ。 母ちゃんが抱えるのは全然大丈夫なんだけど…

犬の抜け毛と戦う!オススメブラシ系3種の神器【歴戦の勇者たち】

そろそろ換毛期がやって来そうな予感。 今年は黒い毛が多そうなまぐろさん(@magorogu_fun)です。 ズボラな母ちゃんの平和な日々も終わりです。 黒い毛が多い話はこちらに↓ www.magurogu.fun まぐろさんの毛との戦いの日々がはじまります。 今日はいっしょ…

雨が降ると犬も憂鬱

外に出たいけど雨が嫌いなまぐろさん。 雨なので、恨めしそうに外を眺めています。 まぐろさんは体を濡らすことが得意ではないようです。 未だにお風呂は嫌いですw 足腰弱いのに必死の抵抗を見せるので笑いながら風呂に連れて行きます。 人間社会では、臭い…

【成犬のしつけ】寝ている場所ではトイレしない説

お引越しをしてから苦節8ヶ月。 ドアが閉まるがためにそこを外だと勘違いし、トイレをしても良いと思っていたまぐろさんですが、ご覧の通り、やっとそこで寝るようになりました。 そして、そこでトイレすることも少なくなりました!てか、ほぼ皆無。 いやー…

名前の話~いつの間にか獣医さんで話題になる

寝ていると、立ち耳みたいになることがあるまぐろさん。 そんな、色々変なまぐろさんですが、たぶん1番変なのは名前です。 「まぐろ」 またこれが、まぐろさんが2代めというのも変ですw 診察券も○○まぐろちゃんです。 母ちゃんのこだわりどころは、「あ、ひ…

【犬のしつけ】コマンドを英語でしない理由

まぐろさんちは、日本にあります。 母ちゃんは日本人です。 普段日本語で喋ります。 だから、まぐろさんにも日本語で喋ります。 耳が遠くなって来たので、ほぼほぼ小さい頃に教えたジェスチャーで会話してますが、我が家のコマンドはずーっと日本語です。 し…

【老犬と暮らす】抜け毛の季節がズレてくる

まぐろさんは、ダブルコートなので、換毛期にはぬいぐるみができるほどの抜け毛です。 特に春先はやばい。 長年この年二回の行事を切り抜けてくると、気がつくことがあります。 まぐろさんはダルメシアンの血が入ってるので当然、白黒のぶちぶち模様です。 …

ペットシーツは2種類あったほうがとてつもなく便利な件

残暑が厳しいざんしょー。 すいません、あまりに暑いものでwww さてさて、いよいよ足腰も弱り、先走った母ちゃんにオムツを買って来られた上に、試しにつけてみたい!と、迫られてこりゃあたまらんと、頑張ってトイレをするまぐろさんですが。 おしっこをす…

【老犬と暮らす】寝たきりにならない親孝行

一日中寝てても、母ちゃんが夕飯の支度を始めると起きてくるまぐろさん。 うちの先代たちもみーんなみんな寝たきりになりませんでした。 プードルちゃんは、母ちゃんのお母さんにとても懐いていまして、死ぬ間際はトコトコ自分でお母さんの膝の上に上がり、…

【犬と災害】絶対に離れない!同行避難

絶対に離れないで! 災害時でなくても、そう訴え続けるまぐろさんを置いて、一人だけ助かるなんてーことは母ちゃんには考えられません。 今年は未曾有の大災害が連続で起こりました。 避難勧告や避難指示で「すぐに戻れるだろう」と犬や猫など、ペットを置い…

まぐろさんの体重

写真ではなかなか大きさが伝わらないみたいですが、まぐろさんは、中型犬の部類です。 病院の先生のメモからなんで、ホントのところはわかりませんw そうは、言っても、マジ、ギリギリ中型犬かな?って感じ。 お散歩に行くと大型犬扱いされることもしばしば…

【老犬と暮らす】犬といっしょに災害にあった時

最近、色々なところで災害が起こっています。 知り合いで被害にあった人も多いのです。 心が痛みます。 まぐろさんがこの年齢になって、人間社会の段差が少しキツくなって来て、母ちゃんに憂慮がでてきました。 もしも、大きな災害にあった時、どうしようと…

【老犬と暮らす】散歩の時間

夕方涼しくなってからじゃないと散歩には行かないまぐろさん。 子犬の頃から散歩のメインは夜か夕方です。 理由は至って簡単。 昼間はアスファルトがアッツアツだから。 まぐろさんは洋服も嫌がらないし、身につけるものはだいたいあんまり嫌がらないのです…

【老犬と暮らす】パンディングのこと

年寄りになると、軽いパンディングを繰り返している印象です。 パンディング?と思った方もいるかもしれません。 パンディングとは、犬が舌を出して呼吸することです。 ハアハアいうアレです。 犬は汗をかきません。 だからパンディングを繰り返して体温調節…

【老犬と暮らす】今年の夏の暑さ対策

お題「わたしの暑さ対策」 暑さなど過ぎ去った頃にこういう記事を書くとか、もう母ちゃんらしくて涙がちょちょぎれるけども。 まあ、ブログ再開も9月でしたし、そこはご容赦くださいw 腰痛持ちのまぐろさんはエアコンが苦手で、しかも、新しいおうちにはエア…

【老犬と暮らす】腰痛、膝痛

今年の夏はかなりの衰えを覚悟したものの、寝たきりにさえならなかったまぐろさん。 まあ、プードルちゃんも一番長生きしたイングリッシュポインターも、ほぼほぼ20歳までは元気に動いてましたから、なんともw そんなまぐろさんですが、腰痛と、膝痛はあるみ…

【老犬と暮らす】耳が遠くなる

ダルメシアンの血か、外耳炎に悩まされたまぐろさん。 年齢を経ると耳が遠くなってきました。 でも、やっぱりコマンドは通じて欲しいわけで。 数々の長老犬と暮らした母ちゃんは、子犬の時からそれを踏まえて、できるだけジェスチャーと声でコマンドを教えて…

【老犬と暮らす】お散歩はマイペース

たくさん人間が居るよ。 と、訴えるまぐろさん。 母ちゃん最強説を唱える内弁慶のまぐろさんは、人が多いとか犬が多いと、必ず母ちゃんに訴えますw もちろんまぐろさんもお散歩は大好きです。 いつもは寝てばかりのまぐろさんですが、やはりお散歩は大好きな…

【子犬のしつけ】犬は人間社会で生きている

母ちゃんに限らず、人間が大好きなまぐろさん。 遊んでくれる人が居ないとわかりやすく落ち込みます。 世の中の犬のほとんどは、人間社会で生きていかねばなりません。 それは動かない事実です。 犬が生きていくべき人間社会は、人間の都合でできていて、壁…

【子犬のしつけ】完璧になろうとしないこと

現在は、呑気に幸せな老犬生活を送るまぐろさんです。 だがしかし、母ちゃんの育児ノイローゼにより、一時期はそりゃあもうwww 暴れん坊の破壊神、それが若犬時代のまぐろさんです。 前にも書きましたが、母ちゃんはそりゃあもう犬のしつけには自信があった…

【子犬のしつけ】人生初のガジガジ犬

はてさて、かくして猟犬ではなく家庭犬と暮らすことになった飼い主。 自称、母ちゃん。 猟犬は運搬する時に獲物を傷つけないように、硬いものを子犬時代に与えません。 だがしかし、犬好きとしては、骨を齧る犬というのは結構憧れる。 マンガのような姿をみ…